ダイエットに失敗した人のデータ。

 

色んな人がやってみた体験に基づくデータは参考になりますね。自分が、どこをどう痩せたいのか、ということにフォーカスしつつ方法を決めたいところです。

ダイエットに失敗した経験がある女性は62% – 理由は?

フォルサ
[2017/03/03]

品川美容外科はこのほど、「ダイエットに関する意識調査」の結果を発表した。同調査は2月27日、10~50代の女性330人を対象にインターネットで実施したもの。

ダイエットに失敗した経験はあるか尋ねたところ、62.0%が失敗した経験があると回答した。

これまで試したダイエットについて聞くと、最も多い回答は「糖質など特定のものを減らす食事制限」(32.2%)で、その後「筋トレ・ジムなとの運動」(22.6%)、「カロリーを減らす食事制限」(15.6%)、「サプリメント」(12.4%)と続いた。

ダイエットに失敗した理由を質問したところ、最も多い回答が「食事制限が続かなかった」(37.0%)、次いで「すぐに結果が出ず諦めた」(28.0%)、「運動がつらすぎた」(13.0%)となっている。また、その他の意見として「1度は痩(や)せたけれど、リバウンドしてしまった」というものもあった。

ダイエットをしても年々痩せにくくなっていると感じるか聞くと、72.0%が「感じる」と答えた。

痩せたい部位を質問したところ、「お腹・ウエスト」(31.7%)が最も多く、次に「太もも・脚」(20.6%)となった。お腹や太ももなど脂肪の付きやすい部分を細くしたいと望む女性が多いことがわかった。
http://news.mynavi.jp/news/2017/03/03/324/



トップへ戻る

☆役立つダイエット情報がここにも満載です


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA